Adobe AE

【AfterEffects】CC Image Wipe

画像をもとにトランジションする

CC Image Wipe は別レイヤーの画像情報をもとにトランジションするエフェクトです

パロメータ

Completion

エフェクト効果の進行度。

Border Softness

値を大きくするとエフェクトのかかり方が柔らかくなります

Gradient

Layer

トランジション後の素材を指定します

Property
RedLayerに指定した素材の赤色成分が大きいところから変化します
BlueLayerに指定した素材の青色成分が大きいところから変化します
GreenLayerに指定した素材の緑色成分が大きいところから変化します
AlphaLayerに指定した素材のアルファ成分が大きいところから変化します
LuminanceLayerに指定した素材の輝度分布が大きいところから変化します
LightnessLayerに指定した素材の明度分布が大きいところから変化します
HueLayerに指定した素材の色相が大きいところから変化します
SaturationLayerに指定した素材の彩度が高いところから変化します
Blur

値が大きいほどエフェクトの境界が丸っこくなり、ドット感がなくなります

inverse Gradient

チェックを入れるとエフェクトの流れが逆になります。たとえば、[ Property ] が[ Luminance ] のときに[ inverse Gradient ]にチェックすると輝度が低いところからエフェクトがかかります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA