プログラミング

AIの活用目的【ITパスポート】

AIの活用目的

仮説検証

必要なデータを集め、仮説の審議を確認します

知識発見

蓄積されたデータから新しいパターンやルールといった知識を発見します

原因究明

学習したパターンやルールから事象の原因を究明します

計画策定

学習したパターンやルールをもとに事業などの計画を立てます

判断支援

学習したパターンやルールをもとに人間が行ってきた作業を代替します

活動代替

特化型AIと汎用AI

画像認識や音声認識など、特定の分野に特化したAIを特化型AIと呼びます。

人間のようにさまざまな分野に対応できるAIを汎用AIと呼んでいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA